診療案内

診療案内

精液ドック

精液ドック

最近、精液検査を受けたいという男性からのお問い合わせが多くなりました。

女性の多い待合室でのやり取りにはかなりの抵抗があるかと思います。そこで、より簡単に精液検査を受けていただけるように精液ドックを開設しました。

待合室での待ち時間をなくすため、検査結果はご本人宛もしくは郵便局留めとして郵送いたします。またカルテを作成する必要がないため、当院を受診したことのない方でもお気軽にご利用いただけます。ご興味をお持ちの方は電話にてお申込みください。

 

精液ドックとは別にその他の不妊検査を追加でご希望の場合や、不妊治療のご相談は新患としてお申込みいただきます。ご理解のほどお願い申し上げます。

検査日について

診療日の受付時間内であればいつでも検査できます。

土曜日の特診日も検査できます。

受付時間 : 午前   9:00~11:30

         午後 14:00~16:00

必ず受付時間内に検体の提出を済ませてください。

予約について

予約制となります。電話にて検査日の予約をお取りください。

※検査日までの禁欲日数が1~7日(1~2日推奨)になるようにしてください。

電話番号 : 043-463-2129

対応時間 : 9:00~12:00

     14:00~16:00(水、日、祝休診)

      土曜日は特診日につき電話対応は行いません

お電話によるご質問にはお答えできません。検査日に胚培養士まで直接お問い合わせください。

検査当日の流れ

①受付に行く

②料金(税込5,400円)を支払う

③受け取る (案内用紙、申込み用紙、採取容器)

④記入する (申込み用紙、採取容器)

⑤採取

⑥申込み用紙を受付に提出(採取後2時間以内 16時まで)

⑦胚培養士に採取容器を提出

⑧帰宅

⑨後日結果到着

 郵便局留めの方はご指定の郵便局で受け取り

諸注意

・当院には採精室がありません。採取にはご自宅または公共のお手洗いなどをご利用ください。

・採取後は2時間以内にご提出ください。

・採取後は採取容器をポケットに入れるなど、体温程度に保温してください。

・検査結果について医師や胚培養士からの説明はありません

・検査結果郵送後に何らかのトラブル等があった場合でも、当クリニックでは一切の責任を負いません。

・万が一郵送先に検査結果が届かなかった場合でも、検査結果の再郵送は行いません。

郵便局留めについての諸注意

・郵便局留めをご利用いただくためには受け取りを希望する郵便局の名前と郵便番号が必要です。
   例) 〒285-0858 佐倉ユーカリが丘郵便局

・検査日から3~5日後にご指定の郵便局の窓口でお受け取りください。

・窓口では局留の受け取りであることと受取人氏名をお伝えください。

・受け取りにはご本人確認ができる書類(免許証など)が必要です。

・局留の期間は郵便局に郵便物が到着した日から10日間です。

 10日間を経過しても受け取りがない場合は当院に返送されます。

 ※受け取りがなく当院に返送された場合でも再郵送いたしません。

検査内容

精液量、白血球数、精液性状、液化状況、粘度、精子濃度、運動率、正常形態率、総精子数

これらを総合的に判定して優良、中間、虚弱の評価を付けます。