治療成績

治療成績

治療成績Result

ARTの成績

当院における過去5年間のARTの成績です。胎嚢の確認をもって妊娠としています。

 

ART症例成績2016-2020

グラフはARTによる一人あたりの成績を示します。年齢はART開始時のものです。

 

ART開始年齢が低いほど成績が良く、34歳以下は67.8%、35~39歳であれば49.7%が出産に至っています。40歳以上であってもART開始年齢が42歳以下であれば、28.1%が出産に至っています。しかしながら、43歳以上でARTを始めて出産に至ったのは、過去5年間で1人だけでした。このうちART開始年齢の最大値は44歳でした。

 

これをさらにARTの実施回数別に表すと、次のグラフのようになります。

ART累積2016-2020

39歳以下の約半数以上が1回目のARTで妊娠しており、累積の妊娠率は3回目まで上昇し、その後横ばいとなっています。40歳以上では大きく上昇せず、こちらも4回目から横ばいになっています。年齢に関わらずART施行3~4回目までに良くも悪くも結果が出ていることになります。

 

転院、ART後の凍結胚の移送や自然妊娠、治療の終結等があるため、ARTによる症例妊娠率を100%に到達させることは難しいですが、患者様の治療による負担軽減のためにも、ART初回における症例妊娠率の向上を目標に努めて参ります。

一覧へ戻る