新着情報

新着情報

新着情報News

新患の予約について 院長からのお願い

 現在、当院の診療は完全予約制を取り入れており、新患希望の方でも1ヵ月前からの予約が必要になります。しかしながら、お陰様で新患希望の方が多くいらっしゃるため、新患の予約が取りづらい状況にあります。当院を信頼していただき大変ありがたく思っております。私自身、当院を希望されるすべての方をすぐにでも診て差し上げたい気持ちでいっぱいなのですが、無条件で受けてしまうと来院患者数が増大し、診療の待ち時間が以前のように長時間になってしまいます。そこで、心を鬼にして新患の予約枠を作り、来院患者数を制限することにした次第です。新患の予約がなかなか取れないと嘆いている方が多いことは十分承知していますが、また病に倒れることは避けたいのです。お察しください。

 

 そうした中最近、新患予約をした方で無断キャンセルをされる事例が続きました。このようなことをされると大変不愉快な気持ちとなります。世の中には、無断キャンセルをしてもよいと考える方がいるようです。そういう考え方の方は最初から当院の予約を取らないでほしいと思います。

 

 先日、TVでレストランの無断キャンセルについて放映されていました。食材を仕入れなければならないため被害はとても大きいと経営者が嘆いていました。最近の客は無断キャンセルをしてもよいと考えている人が多いのだとか。

 

 医療機関の場合は、疾患で悩んでいる方の予約ですから、予約が取れなかった方のことを考えればそうした無断キャンセルはできないはずです。モラルの低下がないように重ねてお願いします。

一覧へ戻る